カテゴリー
介護

病病介護を振り返り〜   コロナ感染 東京201名に涙








私は 今 神奈川 横浜在住
だが………

東京のコロナ感染者
 いよいよ怖ろしくも

一日
201人!

私は 先祖代々
両親共に 東京なので

24時間
タブレットを 安倍総理
都庁 小池都知事のニュース
を流して居る。

日に日に
都知事の疲労にも頭が下がる。

大切な恩人を
コロナで亡くされ
小池都知事は 泣いたと言う。

私も 泣いてしまった。

気持ちが 深く
察する 事が出来るからだ、、、

東京で コロナ感染者が
一番多いのは 世田谷区

二番目に多いのは 杉並区

先程の調査報告で見聞きした。

私は つい
慟哭した、

何故なら

世界一 愛する  尊敬感謝する
我が母が………

半年前に 天国に
誰にも  看取られずに………

転院先の 病院で

移動 ストレスからか

母の容態は 悪化してゆき

いきなりの急変!!

一度目の危篤の時には
私が 昼間から 母の傍に居たので

泊まり込み

母は 私を守るかの如く
奇跡を
起こしてくれた。

本当に嬉しかった!!!

意識は戻り 私が誰だか
理解して 女神様の微笑み!!を

私に 最期の贈り物に
呉れたのだ。

そして 変わらずに
酸素マスク 点滴の連続
5種類以上 なされた。

担当医師は
翌日から  呑気に
ロングバケーション💢

その担当医師には

母の意志
私の意志  である

最期は    我が家!! 在宅で 看取る!!

転院当初の
挨拶や  カンファレンス等で

私は  訴えて居た。

その医師のロングバケーション中には
  担当は院長に 代わった。

代わった 朝イチ
その 旨を 電話で
訴えた、、、

すると  危篤に
一度 陥った 母の容態に ついて

引き継ぎが  上手く 行われなかったのか!?
お金儲けか

院長は  まだ
その時ではない

明るい 希望を持ち
加療 そせて欲しいと!

は!???

本当に 治療 加療で
山場は  超えたのだろうか??

院長は  他の患者と
勘違いしているのか??

医学部で 2年 学んだ私からは
考えられない話。

母の様子 容態
施されている 治療 からしても 

 素人でさえ
必ず 不安を感じるだろう。

私は 電話☎で
院長を
怒らせては  いけない!(汗)


私の  喘息発作
膠原病の 激痛を 堪え

母の 病院へ   飛んで行った。

看護士さんらを
何人にも  声掛けして
院長に   話がある!!と
伝えたが   

返事は 何時間
待てど 暮せど    院長と連絡つかない
の   繰り返しだ。

重篤  危篤患者を
残して  食事か?
早帰りか………?

母は 不安げに
震えるように………
おどおど?している………

私は  母の
この様な  感情  様子を

生れて初めて!見た。

何も
声を 発する事も出来ずに
私の眼を しっかりと
見る事すら出来ずに

手指 足の
浮腫は  驚く程に
悪化して居るのだ。

手も繋げない
私の 指が… 母の指の間に
入らない

何が 希望を持ち
加療させて欲しいだ!?

ふざけるな!!

私は 
 母が必死に

私の顔  存在  姿は

うっすら  分かる様な?(泣)
様子で

ましてや!!

私の許可なしに
知らぬ間に

個室から  

何と!合部屋に
移動されて居り

母は  カーテン 隣の 声が
気になるのか………

母は  私と カーテンの方を
ひたすら  交互に

驚いて居るのだろうか?

本当に 隣のカーテンまで
狭過ぎる!!

八月
窓が  空いて居て

風で  カーテンが揺れ
母に 近づいたり  離れたり
繰り返す…

酷過ぎる!!!
有り得ない……💢💢💢

見て?居るのか   邪魔で気になる
 
首を  左右に ゆっくり
動かして居る。

私は  看護婦さん  幾人にも
   母のデーターを
聞いて周り

緊急性は ないか?!
確認に 確認を   とった。

話が
 
大分  コロナから
脱線したが

母の生まれ故郷 実家は
  世田谷区  田園調布 
薔薇の邸宅

そして
私の生まれ故郷 実家は
母が注文建築で
建てて呉れた ヤシの木が生える

近所でも 学校でも有名な
豪邸+ 仕事場
  杉並区 荻窪 と  浜田山

そして 私の想い出は

田園調布と 荻窪 浜田山  で
         一杯なのだ!!

小池都知事も 恩人を亡くし
嫌な 憎いコロナ!!と
言って居たが

私は  又
   違う  意味で
何とした事が!!?

思わず

世田谷区 杉並区が
東京都で
コロナ感染者が 一番目 二番目に
多いと………

泣いた

見聞きした 瞬間
慟哭した

大切な 大切な想い出が

汚い 灰を  ぶちまけられた様な

幸せな時代を  黒い鉛筆で
   塗り消された様な………

ユーチュブジョンココチャンネルオリジナルグッズ販売中







# コロナウィルス
# コロナ感染
# 小池知事
# 200人越え
#全国緊急事態宣言

作成者: marika7

皆さん☺️初めまして。
語学教師 塾講師 国際親善大使 着物モデル シンガー 作詞家 作曲 多種に及び 好奇心旺盛 誠実に真実一路の人生を歩んで来ました。

20代自ら誤診から難病に成ってしまいました。

病病介護 〰️長年の在宅介護から得た知識 現在の医療現場 制度 色々 感じ悩みながら 最愛なる母を昨年 亡くしたばかりの私…

性格は明朗快活 誠実
典型的?なB型 粘り強い!多趣味

皆さんと 一緒に介護とは?介護生活とは?
人生とは? 自分の人生を振り返りながら 私の経験 思いを 参考にして頂きながら 再び 学びたく ブログをスタートしました。

母の人生の軌跡は本当に尊敬に価いする素晴らしい物。

母は父が私が2歳の時に
心臓病で他界。母は姉妹を有名な工芸家、事業家として
一世風靡。

上皇后美智子さまがお越しいれの際に作品を所望され作品を提供。私も皇居にお呼ばれされて
母は父親役、母親役を立派に果たしてくれました。
姉は精神疾患…本当に苦労した母です。

豊かに愛育教育してくれて私には母が誇りです!

それが最期…悔しく辛いお別れ

をバネに介護カウンセラーー心理カウンセラーの資格を取得しました。母へのお詫びと償い…そして
同じ様な状態ー悩んで居る方のお力に成りたいです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。