カテゴリー
介護 在宅医療 看取り

病病介護を振り返り~ 最期の母とのクリスマスNo.1母の 入浴‼️




ケアマネ兼介護士プラスやり手の介護士さん二人で 痰の吸引器を持って来て呉れた。
やはり いざという時に 設置して いつでも使用可能にしてと 先生から言われてね、驚いたけれど大至急センターの物を担いで来たわ
と。

私が 先日 先生のクリニックに電話をして誤嚥や痰がらみの咳の場合… 心配だからと 告げておいたのだ。
又私は錠剤の薬を叩き粉にする作業も私の腕には沢山の薬を毎度…限界があり
時短を考えて顆粒にして下さいと申し入れておいた。その旨
ケアマネから言われてホッとした。

前回の訪問介護スタッフ達と異なり
医療に特化している医師やケアマネさんらに
流石だ………と思った!!

管は8ミリ10ミリ12ミリ を数本ずつ置いて呉れた。
見て触ってから母上
本当にご免なさい………心の中で又詫びて居た。

痰の吸引器の取り扱い…
簡単にスイッチの入れ方 水 コップ一杯別途用意して………アルコール綿等 あっけない説明だったけれど一応説明を聞いた。
まだ触らないでね、何かあれば私達が来るから!

間に合わなかったら119よ。

私はネットで30回位は少なくとも
見ながら 練習して居たから 不安はなかった。
酸素を母の身体から 吸いすぎぬ様に。
口からの場合 鼻からの場合
両方の手の使い方を 母の退院に 向けて
時計 を見ながら 何センチ迄 何秒 吸引可能か? 等繰り返し 訓練して来た。大丈夫!!
サチュレーション
血圧計で母の酸素具合と心臓の動きを見ながら!
これは私の方針。

又吐かないように
身体の姿勢角度 食事中~ 食後は 特に気を付け又
粘膜から出血させない様に。
私は準備万端だ。

しかし………極力
まだ退院したての母に 痰の吸引器の出番が
まだまだ来ない事を願い 丁寧に 母の心身を扱った。

今日は ベッド上で週に二回~定期的に母に浣腸をして 私の大の方のケアー負担を減らす様に プログラムされて居た。
母本人は癒だろうけれど
お腹が張ったりガスが溜まると 寝たきりでは
苦しいので 私も 毎朝 母のお腹も見ていた。

全て 出きらない時は 私が声を掛けながら 母のお腹を優しく何回か押して 看護士さんは ビニール手袋の指で硬い物を ゆっくり 掻き出す。

眉間にシワをよせて嫌がる顔をして私を見せていた母も すっきり!した様子。

今日は\(^_^)/ 母の退院後 初めて 車椅子と シャワーキャリーを 使用しながら シャワーの日である!!

大の浣腸もしたし 浴室暖房のスイッチを入れておいたので シャワーで 充分に暖かい。

聖夜に相応しい!と私がケアマネに喜び バスタオル三枚 フェイスタオリル5枚
肌着 つなぎ式パジャマの替えを バタバタ 用意して居たら

母は何事なの? とビックリして居た。
母上 シャワーよ!
凄い 凄い 皆 居るから安心してね。

今日はクリスマスよ。綺麗にしましょうね!!

私はヘルプしながら邪魔にならぬ様に
自分の仕事オフィスに電話を入れたり
冷たい水を飲んでから
母用にトロミつけの冷たい水分 昼食を用意して居た。

お風呂場の方から…母の香り
ローズの香りのボディーソープの香り
本当に嬉しい!
シャンプーの香りも漂って来る。

嗚呼
此れが我が家だ。
やはり
母が居てこその我が家だ。
いくつに成っても
母の存在は大きく偉大。

私も ドライヤーを手にして 看護士さんらと
手分けして髪を乾かしたり
皮膚炎の薬 ワセリン 又オムツ替え
着替え 全て 行った。
今日は 4時間位 スタッフは滞在して居た。

ケアマネ看護士さんらは 母は痴呆が 酷く
もっと 表情感情も ないと
病院から介護サマリーを 受け取り 要介護5なので!

私と母との 会話や 母の理解力 反応 顔の表情を見て ビックリして居た。

やはり
実の愛娘さんが ずっと愛情込めて看て来たからよ 普通は この様じゃ ないわ。
素晴らしいわね。
寝てる姿も 品が 御行儀よく 本当に綺麗なお母さんね! と 褒めて呉れた。

いえいえ 全て 母の頑張り 本当に娘の私から見て居ても素晴らしい!と
自慢で 感謝して 幸せなのです。

母は良い香りを漂わせ お昼寝している。
夕方にはヘルパーさんがオムツ交換と
口腔ケアーに来る。
其れまで、ゆっくり 心地よく お昼寝して居てね。私も 少し ソファーで 仮眠と 薬を服用。
夜はクリスマスよ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

エルセーヌ「やせる道場?」エステ体験行ってみた!
「目指せ!合計-8cmやせる体験」施術中の【画像】を大公開
・「いたたたた!」代謝促進のテンポイント施術!
・これがエルセーヌ「エステティシャンのマッサージ技術!」
・「これはヤバい!」腰のクビレが復活!
などなど、感動のBefore&After「これはやせる!」と実感できる体験談!

隠れた絶品グルメを産直!九州おとりよせ本舗






#最期のクリスマス
#ケアマネ
#誤嚥性肺炎
#終末期
#在宅介護

作成者: marika7

皆さん☺️初めまして。
語学教師 塾講師 国際親善大使 着物モデル シンガー 作詞家 作曲 多種に及び 好奇心旺盛 誠実に真実一路の人生を歩んで来ました。

20代自ら誤診から難病に成ってしまいました。

病病介護 〰️長年の在宅介護から得た知識 現在の医療現場 制度 色々 感じ悩みながら 最愛なる母を昨年 亡くしたばかりの私…

性格は明朗快活 誠実
典型的?なB型 粘り強い!多趣味

皆さんと 一緒に介護とは?介護生活とは?
人生とは? 自分の人生を振り返りながら 私の経験 思いを 参考にして頂きながら 再び 学びたく ブログをスタートしました。

母の人生の軌跡は本当に尊敬に価いする素晴らしい物。

母は父が私が2歳の時に
心臓病で他界。母は姉妹を有名な工芸家、事業家として
一世風靡。

上皇后美智子さまがお越しいれの際に作品を所望され作品を提供。私も皇居にお呼ばれされて
母は父親役、母親役を立派に果たしてくれました。
姉は精神疾患…本当に苦労した母です。

豊かに愛育教育してくれて私には母が誇りです!

それが最期…悔しく辛いお別れ

をバネに介護カウンセラーー心理カウンセラーの資格を取得しました。母へのお詫びと償い…そして
同じ様な状態ー悩んで居る方のお力に成りたいです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。