カテゴリー
介護 在宅医療 膠原病

病病介護を振り返り~ 私の入院№4




テーマ:入院

いよいよ 私の検査結果と 医師からの説明があった!

膠原病~ 難病だし 心労過労 だから
心配も ドキドキ!
でも 大丈夫!と 自分にいい聞かせた

医師が どうですか?と 入って来た。
先生 お陰様で このとうりですよ
明るく 元気な私を精一杯 見せた。

本当ですね!
電子カルテを見ながら 医師は うん!!
炎症所見も 減り CRPも4
白血球12000 淡白尿も1プラス

これなら ステロイド 抗生物質 座薬等で
退院出来ます。熱は 微熱だから 退院日まで
しっかり 点滴したら 大丈夫です!!
のOKが 出た

やったーーー\(^_^)/
信ずる者は救われる。
何故か 物凄く嬉しいのに 涙が 溢れ
枕に顔をつけ 拭いてから(^-^;

先生 色々無理を 聞いて下さり
本当に有り難うございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆と 何度もお辞儀をして
頭を下げたら!
医師は あとは退院日は ソシャルワーカー
看護士さんと 相談してくださいねと。

在宅介護ケアセンターに明日、早速電話しよう!
退院前にカンファレンスをして
詳細を決めよう!

退院の実感がリアルに湧いて来た。

と 同時に 母は カーディガンを期せて貰って居るののか 長い暖かなソックスを 履かせて貰っているだろうか 冷蔵庫から ヨーグルト プリンをオヤツに出して呉れている?
水分は?

看護士長さんが 夜に来て呉れるのが
楽しみ。
今の内に沢山 寝ておこう…と思いながら
ワクワクで 眠れない。

やっと来た!看護士長さんが夜8時過ぎに
笑顔で 元気?無理しちゃ駄目ですよ と
笑顔で 退院は明後日の昼 大丈夫?
と。
ハイ

物凄く嬉しそうね(笑)
本当に無理をせずにお母様を
大切にしてくださいねと!!

在宅介護医療ケアセンター
医師スタッフの都合を調べ調整してソシャルワーカーが設定する。

わぁ
有り難うございます!!
本当に嬉しいです。
先生方にも 私の気持ちを 感触をお伝えくださいませと 元気に 挨拶を 丁寧にした。

そわそわ 静かに
早くも 退院の準備に後ろ向きで
荷物を少し まとめだし
知らずに爆睡していた!






#在宅介護
#誤嚥性肺炎

作成者: marika7

皆さん☺️初めまして。
語学教師 塾講師 国際親善大使 着物モデル シンガー 作詞家 作曲 多種に及び 好奇心旺盛 誠実に真実一路の人生を歩んで来ました。

20代自ら誤診から難病に成ってしまいました。

病病介護 〰️長年の在宅介護から得た知識 現在の医療現場 制度 色々 感じ悩みながら 最愛なる母を昨年 亡くしたばかりの私…

性格は明朗快活 誠実
典型的?なB型 粘り強い!多趣味

皆さんと 一緒に介護とは?介護生活とは?
人生とは? 自分の人生を振り返りながら 私の経験 思いを 参考にして頂きながら 再び 学びたく ブログをスタートしました。

母の人生の軌跡は本当に尊敬に価いする素晴らしい物。

母は父が私が2歳の時に
心臓病で他界。母は姉妹を有名な工芸家、事業家として
一世風靡。

上皇后美智子さまがお越しいれの際に作品を所望され作品を提供。私も皇居にお呼ばれされて
母は父親役、母親役を立派に果たしてくれました。
姉は精神疾患…本当に苦労した母です。

豊かに愛育教育してくれて私には母が誇りです!

それが最期…悔しく辛いお別れ

をバネに介護カウンセラーー心理カウンセラーの資格を取得しました。母へのお詫びと償い…そして
同じ様な状態ー悩んで居る方のお力に成りたいです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。