カテゴリー
介護 闘病

霜月に入り 晩秋 。 私の 誕生月に思う あれこれ.




あれほど   長い酷暑  に   コロナ第7波!!

炎天下に   発熱外来に並ぶ患者さんの 長い列……

そして 様々な  出来事が  国内外で起きた  今夏❢
目まぐるしい 現実。

マスク二重に サングラス    帽子   日傘
    ペットボトル

よくぞ   熱中症で ダウンしなかった……

私は〜
やはり   守られて居る。

感謝を   心で祈る  毎日だ。

コロナを防ぎ   膠原病へ災いする 日光を避けて
通院  検査に          必死に     多科に渡り
通院した    夏が……

賑やかな蝉の合唱が ふと止み   
 秋虫の輪唱に
   癒やされ   励まされていたら      早くも

霜月がスタート❢❢  

毎日   両親に 深い
祈り  
       花々 と    お供えを  捧げながら

必ず   奇跡は起こる❢❢❢

      必ず     敬愛なる  両親が

     奇跡的に私を
  
早期寛解へ    誘って下さる……

そう     楽観的に 明るく   日常生活   闘病に ファイトし
     
オンラインでの仕事 中心に
    履歴書  を   送り

    
    何年ぶりか……に
        大学卒業証書まで   取り寄せ〜〜

       オンライン面接
            オンライン試験
               オンライン研修に

      奮闘していた私である
       

      しかしながら   通院も  必死の日も度々ある

           現実。

              自ら    叱咤激励!!しても

      ベッドにダウンした 日が   出現〜増えてしまった

が……   

私の脳裏を  毎日過る
         頼もしく    力強く

    私の頑張れる  最大 最強なる
           パワー源❢❢❢

繰り返すようだが……そう!

      最愛なる   世界一  敬愛なる   我が
                     母上様の人生の軌跡   立派過ぎる。。。

    

  終末期に 於いても
            前向きで      軸をぶらす事なく

         強い  意思と       
                  愛娘の私を   愛し   守り 信頼してくださり…

          苦しい
             辛い     の一言も言わず      顔も しかめずに

              思い返すと     涙が溢れ出る程に  素晴らしい。

       お弟子さん    親族
                    仕事関係者     友人らの皆様を
                  懐かしみ     思い遣り……

            私と二人三脚での
                           在宅介護奮闘中

  入院先では    医師や 医療スタッフの皆様に

車椅子       ベッド上
         寝たきりに 成っても………

     酸素の管が外せなく成っても

              品格   礼節さ    慈悲深さ
               美しさ         を

         最期の   瞬間迄          輝かせて居た。

           その     母上様の   姿勢   姿
                    マリア様の様な   煌めく笑顔
                       美しさ     オーラを
             リアルに想い出す。

             それに比べ?
               私は        まだまだ  
                                       まだまだ      

                人間的に   高みを 目指さねば
         
         ならぬ責務が   在る。    

膠原病に付き物…💦……
眼科疾患 に  加えて   
      皮膚疾患  が  ○○年ぶりに   現れてしまい

       プラスして    眼科    皮膚科でも
               続けて     診察  お薬が 必要

     夏に  失った体力?    栄養素?    血液?

         毎日の   楽天主義?

       ポジティブながら

          必死の  大奮闘〜が    いけなかったのか…?

   
        闘病中でも   
        現実に   社会に 生き
暮らしていると

        いろんな事が起こり〜   勃発❢

     家庭内     仕事でも

     ストレス下に     知らず知らずに
                身を 置いている。

秋に成れば         もっと    もっと!!     回復へと

       信じて❢〜

        お散歩   
                    用足し     

  
              荷物を 持つ

              ピアノを弾く

              ハンドメイド     と

     自ら   リハビリに   マイペースで励んで居たものの…





        

                

        
           正直             情けない〜

                 諦めの境地    覚悟

               ある種の    悲壮感?に     陥った日もある。

              が

              私には

                  まだまだ     成し得て無い事柄が沢山ある。

                   目標    夢を
                     掲げて     生きてきて       納得 達成

                       出来てない 事が  沢山ある。

               まだまだ

                 このままでは         死ぬに死ねない!!

                 私には    どうしても❢
                       果たしたい    強い願望がある。

                    最愛なる    母上様に

             魂の奥底から    安心して欲しい………。

               私が      健康に 戻り

                  健やかに   アクティブに
                             幸せな 笑顔で

                   本来の私らしさ     私のステータスで❣

              張り切って       仕事に    取り組む姿を

                  天国   極楽浄土から  
                           尊敬する 父上や祖父母と 

       
                      笑顔で        見て欲しいのである。

                   何度も    言う………

                       それが     此れから

            私が       母上様に    出来る    
                               恩返し       親孝行

           
                     そして    私の使命であり

                        両親への     永久   普遍の

     私からの       愛      感謝で ある。

                  気持ちも    新たに      

                     精進してゆく❢❢❢




#闘病

作成者: marika7

皆さん☺️初めまして。
語学教師 塾講師 国際親善大使 着物モデル シンガー 作詞家 作曲 多種に及び 好奇心旺盛 誠実に真実一路の人生を歩んで来ました。

20代自ら誤診から難病に成ってしまいました。

病病介護 〰️長年の在宅介護から得た知識 現在の医療現場 制度 色々 感じ悩みながら 最愛なる母を昨年 亡くしたばかりの私…

性格は明朗快活 誠実
典型的?なB型 粘り強い!多趣味

皆さんと 一緒に介護とは?介護生活とは?
人生とは? 自分の人生を振り返りながら 私の経験 思いを 参考にして頂きながら 再び 学びたく ブログをスタートしました。

母の人生の軌跡は本当に尊敬に価いする素晴らしい物。

母は父が私が2歳の時に
心臓病で他界。母は姉妹を有名な工芸家、事業家として
一世風靡。

上皇后美智子さまがお越しいれの際に作品を所望され作品を提供。私も皇居にお呼ばれされて
母は父親役、母親役を立派に果たしてくれました。
姉は精神疾患…本当に苦労した母です。

豊かに愛育教育してくれて私には母が誇りです!

それが最期…悔しく辛いお別れ

をバネに介護カウンセラーー心理カウンセラーの資格を取得しました。母へのお詫びと償い…そして
同じ様な状態ー悩んで居る方のお力に成りたいです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。