カテゴリー
介護

病病介護を振り返り〜  ホーム見学へ






母は 家が 一番良いわね 
 と笑顔で
人の出入りは 多く  
  バタバタは するものの

見慣れた医療介護スタッフさんにも 笑顔を
見せて   又 一人一人に
有難う と 礼節正しく 

笑顔が

変わらずに 素晴らく美しく 
  顔にはシワ 一つなく

強く偉大な人生を
  勇ましく  心根は優しく生きてきた

輝ける
  私の誇りで在る母。

私は  喘息が悪化したり 腰椎ヘルニアが
再燃して   頻繁に 痛みが強まり

しかしながら
母の傍に
 ずっといたくて
 介護ベッドの隣に 椅子を置き
  
座りながら

母と会話を楽しんだり
  沢山笑った 昔話で
 更に大笑いしたり………

幸せで 嬉しくて

 痛くても 仮眠や ソファーへ
行く 気持ちには なれなかった。

スタッフから  大丈夫?
私達が 居る時には
ソファーで休む様
言われてしまう様になった

湿布を貼り コルセットをしながら
母への   感謝と愛

気力で 奮闘していた。

その頃 ケアマネジャーから
 まだホームから
面接の連絡は
ない? 頻繁に聞かれる様になった。

私は
気力で   在宅介護継続したいが

私の身体が 無理だと言われた。

寝ずに
  真剣に何日も考えた

  母の顔を見ると
  どうしても 施設には入れたくない!!

 這いつくばっても
  母の介護が したいのだ❢❢❢

 自分の体が憎らしく思えた。

母の本当の思いとは?
   私に望む物とは??
 願いは?

 やはり私の健康 幸せだろう。

たとえ
  寂しくとも  父であり
    愛深い 優しい母なのであるから。

 泣きたくなり
   どうして良いのか?!

  夜は なるべく
   母のベッドに 潜り込み
  大切な母の手を握りしめ

 母の体温  優しさ 寛大さを
    感じながら 愛に包まれ

 涙しながら   しらぬまに 眠った。

 
   しかし 現実は 待ってはくれない

 私は 一箇所に連絡し
   面接の 予約をした。

   事実  気持ちの中は
   何かしら 凄い親不孝をする様な

 大変な 悪事を働くような
   ビクビクして
    罪人の心境に 在る私だ……。

母に ましてや
   話せない。

ユーチュブジョンココチャンネルオリジナルグッズ販売中





 

#母のベッド#母の顔#母の介護#腰椎ヘルニア#私の身体#介護日記#要介護5#終末期#在宅介護#施設

作成者: marika7

皆さん☺️初めまして。
語学教師 塾講師 国際親善大使 着物モデル シンガー 作詞家 作曲 多種に及び 好奇心旺盛 誠実に真実一路の人生を歩んで来ました。

20代自ら誤診から難病に成ってしまいました。

病病介護 〰️長年の在宅介護から得た知識 現在の医療現場 制度 色々 感じ悩みながら 最愛なる母を昨年 亡くしたばかりの私…

性格は明朗快活 誠実
典型的?なB型 粘り強い!多趣味

皆さんと 一緒に介護とは?介護生活とは?
人生とは? 自分の人生を振り返りながら 私の経験 思いを 参考にして頂きながら 再び 学びたく ブログをスタートしました。

母の人生の軌跡は本当に尊敬に価いする素晴らしい物。

母は父が私が2歳の時に
心臓病で他界。母は姉妹を有名な工芸家、事業家として
一世風靡。

上皇后美智子さまがお越しいれの際に作品を所望され作品を提供。私も皇居にお呼ばれされて
母は父親役、母親役を立派に果たしてくれました。
姉は精神疾患…本当に苦労した母です。

豊かに愛育教育してくれて私には母が誇りです!

それが最期…悔しく辛いお別れ

をバネに介護カウンセラーー心理カウンセラーの資格を取得しました。母へのお詫びと償い…そして
同じ様な状態ー悩んで居る方のお力に成りたいです。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。