カテゴリー
介護

病病介護を振り返り〜 精神疾患の娘を持った 母の苦労 私の不幸






姉の病について

最初から  思い出すのも      
本当に胸が 潰れる程に 苦しく辛い   私。

まして   闘病中の私は   ステロイド 免疫抑制剤を 服用中
       更に免疫力 体力が落ちてしまいそうである………

しかし

何故? 病病介護  なのか?

何故長きに渡り介護者は   私一人

介護キーパーソンは 次女の膠原病 リウマチ等を 持つ私

母は素晴らしい   寛大で 強い意志
          前向きで       慈しみ深い    心を維持しながら

終末期さえ    立派に闘病してくれたのか……を      語る為にも

姉の存在
          姉の精神疾患 を隠す事は 出来ない……

繰り返す様だがその後今に渡る迄も

姉の疾患が    哀しくも 家族       親族皆を          犠牲?? に………悲しませ     ……

 特に      母上様と  私は…奇しくも不幸の運命に      飲ま込まれて しまったからである。

母上様のもの凄い姉妹への愛の強さ

きっと      私にも   隠れて
                    気丈な  母上様も    複雑な涙を

可哀想に        一人
       幾度  流したであろうか

私は…  まだ     12歳。
母は      姉の治療 姉への愛育

同時に思春期に  差し掛かる私への    様々な
                      心身  成長への影響……への心配

需要の 多い母上様        芸術家としての  仕事…

諸々の 問題に 一人眠れぬ夜を     幾日
過ごした事であろうか……

芸術家おして、一世風靡風靡し
一番手 で在る   立場に置かれていた  母上様

 一大決意  するに至る迄に      どんなに身体を   壊してしまったか……

姉は   全く 知らない 

全てを  今現在の姉へ   話したいが話せる理由が    ない

辛い     辛い
せめて父が    心臓の病を持っていても生きてくれていたなら……     

幼い私は…    
父の 仏壇に   向かい
全てが    良き方向に好転する様に懸命に…祈っていた。

今でさえ過去を彷彿すると泣き出したく成る………

       何処か     知らない所へ逃げたくなる

毎日    毎日
我           唯一の願い
       ただ       母上様の    心、魂が
             深く  深く   ご成仏なされます様に………




#精神疾患 #介護 

カテゴリー
介護 闘病

病病を振り返り〜 今も 母のお部屋で 闘病し 暮らす私



当時は 精神疾患

特に 統合失調症………は 偏見が 多かった。

精神疾患

精神病院

と 聞くと 私自身が

怖い?患者さんが 行くところ??
と 縁のない 病 病院 と 思っていた………

母は 姉の精神科の医師から上から下までジロジロと 見下され

まだ 幼い私に一言だけ ………
親まで こういった見方を
されるのね、、、
寂しそうに

陰りのある しかし品格高い美しい横顔で 小さく 呟いた。

私は 12歳でも小学校時代は クラス委員等努めていたり

朝礼台で 校歌を 歌わされたり

明朗快活 しっかりしている子供だったので

母上様の言わんとする事柄を殆ど 私なりに 受けとめた。

私は 悔しくて 泣きながら母上様を 抱きしめ

本当に 何故? 母上様がそのような 屈辱を受けねばならないのか!!

声を大にして 叫びたかった

芸術家として 一世風靡して
常に 杉並区で高額所得者 高額納税者として 女性では、ただ一人雅号で 載っている

その立派な 母上様が 私の 大きな誇り

世界一 尊敬し 憧れる 最愛なる母上様。

我が母上様は 生まれ育ちは田園調布

特に フランス人の如く 彫りの深い顔立ちに美しい 素肌

スタイルも抜群

多彩で 絶世なる美女と謳われ続けていた

品格ある 所作 頭が格別良い家系に生まれて

両親に 愛育され

本当に 親孝行な 素晴らしい母上様。

其れが何故!?

大切な 父上様が早くに 天に召された後

気丈に 麗しく 気高く

一家の大黒柱として

杉並区 文京地区で
父親 母親 として 偉業❣❣❣と 呼べる

素晴らしい スザマジイ 頑張りを 賢明
懸命なる 頑張り 続けて来て下さった

なのに?

こんな事が 何故???母上様の 身に 起きるのか………?

何故? 我が姉がそのような病に!?

私は 友達と 仲良く大勢で 賑やかに中学校から 戻ると

家に 着くと深い悲しみを感じなぎらも

笑顔いっぱい の 顔を作り 二階の 仕事場 教室に向かい

只今 帰りました

と 声をかかけ

亡き父上様の 遺影を見つめながら

母上様の 健康 そして 姉の病が 早く 回復する様に
又 沢山の 親戚からも
今 思うと 母上様をへの妬み 嫉妬と 理解できるが

当時 精神疾患への 強い 偏見や

父上様が あまりにも 早くに天に召された 事が 原因??

母の 育て方………??

遺伝???

あまりにもこんなに姉妹を 大変な 仕事を 抱えながら養育 愛育して くれてきた

素晴らしい 母に頻繁に電話等で母上様を悩ませ 困らせ 深い 苦しみ 嘆きに
落とすとは

私は 幼心にして母上様の名誉回復❣❣❣

母上様を 困らせる親戚には いつの日にか大バチが 当たる!!

心底 強く思い

何としても

私が 亡き父上様  姉の代わりに

世界一最愛なる 我が母上様を

私が 幸せにする❣❣❣

強く 自らに 誓い

亡き 父上様 祖父母様 ご先祖代々の皆様方に

毎日お供え お祈りを 更に熱心に 行った。

#介護日記#統合失調症#田園調布#笑顔いっぱい#母上様#杉並区#亡き父#工芸作家#偏見#嫉妬

カテゴリー
介護 膠原病

病病介護を振り返り〜 鏡を覗くと 母上様へ労いの気持ち❣❣❣

私は 最近 体調が悪化し

今迄に ない重たい症状に陥り

起きて 色いろ 仕事 用足し
しなくては!!

焦燥感に襲われる。

頑張り 這いつくばり パソコンに向かうと
大きな目眩 酷い 頭痛……

脳神経内科でも
数カ月に一度 MRIを撮影し
熱心な 医師に診察を受けている。

医師に依ると
2つの 病が 凄く心配だと
常に言われて来た……

膠原病 リンパ 心臓病 以外に!?ガーン

しかし
数日間は 落ち込むものの

意志の強い 性格に生まれた私は
体調不良でも 私は大丈夫❣❣❣

色いろ 波乱万丈な人生……ではあるが

色いろな 素晴らしい経験を 本業以外の
フィールドでも 海外にても
活躍する場を与えて貰い

水を得た 鯉の如く
張り切っていた……

私が? まさかえーんびっくりガーン

しかしながら
症状と 医師の懸念する病の症状は
似ている………

いつか?
字も書けなくなるのか?
本当に 恐ろしい病だ…

私は 最愛なる 故母上様に

元気に戻り
アクティブに 培った物を 学び 体験 学問を
仕事 趣味に

活かして イキイキした姿を
見て貰う❣❣❣
事が 一番の 恩返し

力足らずで 母上様を 天国に
見送り 今でも

陳謝 の念で 泣き出したい

私の本心である。

姉は 長女で
亡き父にも
祖父母 親戚中で 可愛がれ

母上様も 最大なる愛で
必死に育て 教育し自慢の 娘で あった、。

しかし
なんと言う事か

姉は 高校受験の際には
精神的な病が 発症し

一番身近に 居た 私は
姉の異常に 気づき
母上には なかなか 切り出せなく

言えなかった

姉を不憫に思い 私は 毎日
胸が痛み 考え込んでいた…

母上様が 凄く多忙な仕事

芸術家で 一世風靡して居る時に

言えるはずは なく

奇跡的に
姉妹の
愛で 私の祈りで 直ぐに
治る と、信じて 止まなかった。

しかし
姉の病は 進行し

母上様の 嘆き 苦しみ ショック

そして

姉を治す為に
私を含め 大変な人生へ
飲み込まれて ゆく…

私は
まだ12歳 だった

私は 母上様と 叔父、叔母らと

病院へ 行きたがらない 姉を
母上も私も 胸が痛みながら
必死に あちらこちら
病院を巡り……

診察中で 逃げ出した姉を
必死に 駆け出し 名前をよびながら
夜遅く迄 探し回り

入院に 際しては
母上様は

男女 患者さんが
居るために

姉を 個室に入院させた

私は 学校を 休んだり
早退して 母上様の 身体を案じ
必ず 付き添い

帰りは 本当に
胸をえぐられる思い…で
母上も 私も 無言に成って居た……

しかし
学校生活では
私は そんな顔を 絶対見せずに

明朗快活に ハキハキと
勉学 クラブに 張り切って
頑張って居た

今も 姉は
自らが 病とは 認めずに
完治が難しい 部類の患者として
私は 深刻な 真実を 医師 医療カウンセラーに
聞いては

母上様を
我が家で 懸命に 在宅介護を
しながら

姉の 病院へ
真夜中でも 車を飛ばした。

姉は そんな事柄 事実を
スッカリ
忘れて居る…………

母上様の 姉への 凄い
愛…………

一生掛けて あの子の病を治すと。

私も 母の身体が
本当に 心配で
私も 友人一人にも
姉の病を 言わずに

姉へ 明るい笑顔で
接しながら 私は 私に出来る事は
一生懸命にして

母上様と 姉を
守った

姉は 逆に
母上様や 私を
何故か 酷く恨み
親戚中に 有り得ない話を

頻繁に 電話し 手紙を書いて………

習わぬお経 門前の小僧

如く

毎日 聞かされて居ると
叔父 叔母らが
姉の言う事を 段々

ウソ❣❣の 如く

信じてしまい

母上様 と 私を
悪く 言う様になり……

私は 亡き父の代わりに 心身ともに
母の ボディーガードに 成った。

頭の中では
姉の病が 落ち着く様に
必死に 母上様と 天国の父
ご先祖様に 毎日
朝晩 数十年
祈り 写経もした

この様に
苦労を 山程した

麗しく 本当に品格あり
優れた才能 才覚を持つ 母上様の
娘の 我は……

必ず

大変な病に 負けずに

必ず
恩返しが したいのだ。

母上様が あまりにも 不幸である。

だから
私は病病介護を
決意した。

この決意が揺らぐ事は ケシテ❣❣❣
なかった。

本当に辛い病

ふと 私は 鏡を覗いて

大きな笑顔を 作ってみた❣❣❣

そこに写る私は

父上 母上 どちらにも似ている

両親に 守られているのだ!!!

何とか❢

自らの
身体に
酷いびっくりガーン 運命 に

立ち向かう 自信が湧いて来る❣❣

辛いながらも

ゆっくり
マイペースで

本当に???

動けなくなる迄に

自ら 新しくチャレンジしたい事を含めて

仕事 学び 通院

そして

諦めず

現在進行形………

母上様
の 強い意志

慈しみ深い

お手本の 軌跡を見習い
チャレンジ精神を
抱き続け

可能性

両親へ
恥じぬ 生き方を ゆっくりでも

強い意志で 歩みたい。

フォローしてね





#介護日記#母と娘#波乱万丈な人生#偉大なる母#膠原病#脳神経外科#統合失調症#偉大な英知#長女#深い愛

カテゴリー
介護

病病介護を振り返り〜 2022年 元旦 菩薩になった最愛なる母の誕生日

先ずは 本当に 我
自らが
母との 想い出深い
クリスマス🎄 を 我が家で 向かえられ
嬉しくて
有り難くて❣
笑顔満面に ワクワク ❣❣ ワクワク………

本当に 幸福感を味わいながら

母上様に 深いお祈りを 捧げ
楽しい 想い出を 山程 語りかけ

母上様の 大好きな曲を
万全に ❣ 服薬 、うがい、ステロイド吸入してから

私が 心を込めて
歌唱出来た事に 奇跡❣

感無量…………… 素晴らしい
時間 を 共に 過ごせて 感謝

感謝 感謝で 嬉し涙 の 満面の笑み🤗💖💐

私の病院通いの中
早目 早目に
銀座の とある お店に
オーダーしておいた 母の大好きな❣️💞💖
洒落た…雰囲気のクリスマスケーキを

しっかり

病院通いから 急いで
帰宅し スムーズに 受け取れた❣❣
間に合った!!!

亡き 両親に強く守られながら 深く愛されている………

病人とは??

見かけは 思えね???
動き アクション🔫
笑顔😃

私自身 我に驚く🤗

やはり 想い出が 脳裏を過る。

私の幼少時代から
母の終末期の 病院での
最期のクリスマス会………

母を車椅子に移乗させて ゆっくり ゆっくり
私は 車椅子を押す……

ホール迄 ゆっくり 大切に。

母上様の 煌めく 瞳
楽しげに 笑みを浮かべる 横顔を

しっかり 私の脳裏に
焼き付けよう❣❣❣ 忘れたくない❣❣❣
忘れまい……………

私の 宇宙一 敬愛する 宝である 我が母上様。

周りの患者さん ご親族方への
メリークリスマス!🎶 メリークリスマス🎶
挨拶は
やや 上辺の笑顔になり(_ _;)

私は ひたすら 母の笑顔
を しかと 脳裏に 焼き付けた………

病院の ドクターや 付看護学校の生徒さんらが

サンタクロース 赤鼻トナカイ
天使 合唱団に 扮装して

賑やかな クリスマスソングメドレー

神秘的な ロウソクの灯
ベレー帽を 被り

皆 汗を 滲ませ
真剣に なりきり 演じている。

母は 繰り返し
私に
誰が 歌うの?を 問いかけた……

楽しそうな 母の 美しい気高い
顔を 見るのは 最期??………

そう 思うと
返事の 言葉が 小声になり

母上様は 誰が歌うの?
私の 顔を 見上げた

私は 母上様の 身体を擦り
しっかり 手を握った

寒くは、ない?
大丈夫かしら? 私は

幾度も 幾度も 誤嚥性肺炎や
尿路感染症

院内感染 MRSAにも 掛かり💦
看護師さん達も このまま
どんどん 落ちてしまうのか…と

… 毎日
医師も 私も

私は 勿論
面会謝絶の 母上様の個室に

病院内 が 全消灯に
なるまで ひたすら 点滴だらけで
辛い表情で 眠り続ける 母上様に

私は 静かに 声がけ
小さな声で歌を歌い

起こさぬ様に
暖かいタオルで
そっと 顔を拭き 身体を拭き

優しく クリームを塗る

髪を梳かし

頬ずりする

亡き父 全てのご先祖様に
汗だくになるほど 命がけで

母上様の 苦しみが一刻も早く 軽減して
必ず あの 気高い

素晴らしい笑顔を 見させて下さい

その為なら
私は 何でも致します………

を 繰り返していた

その 母上様が

笑顔いっぱいで クリスマスソングメドレー
に 手を叩き

私は 胸が一杯で
共に 手を叩きながら
メリークリスマス💐
ワンダフルー🎶
🎶メリークリスマス
🎶メリークリスマス
🎶メリークリスマス

を 繰り返し 叫んだ。

無事に 我が家で 寝たり 起きたりしながらも
後悔したくない

最愛なる故両親
一際 母上様の娘として
恥じぬ様に と

しっかり マイペースでも
病院通い 仕事 家庭の要として

親族 友人 恩師 母のお弟子さん方

そして 両親の菩提寺の 御住職様に
感謝のお便りと 些少ながら
贈り物を 送る事も 出来た…………

こうする
一つ一つの 私の行動が

母上様の 魂を 深く深く
安堵させて ご成仏に 繋がる❣❣❣

そう 信じて
年末年始

私は 全力で 奮闘する事が 出来た。

除夜の鐘
108つの煩悩

まだまだ 私は 反省 精進すべき事柄が
沢山ある

思案していると 色いろな 想い出が
胸を 去来し

気づくと 朝になっていた。

さあー❣❣❣

元旦である。

私は 一睡もしてない
身体
しかも病人 であるが………

朝の 山程の 薬を
栄誉ゼリー チーズだけで
バクバク? スピーディーに 飲み込むと

お雑煮
おせち料理

炊きたて 熱々ご飯
暖かいお茶

私が お正月用に 生けた
謹賀新年 生け花💐

盛り沢山……………💐💞💞💞💞💐

お仏壇に お供えした。

そして
昨年 夏
故母上様の 三回忌を 無事に

施主として 執り行えた

此れも

奇跡❣❣❣

改めて

私は

母上様の ご戒名
父上様の ご戒名
そして
ご先祖様に向かい

明るい 笑顔

大きな声で

令和4年 元旦
開けましておめでとうございます💐💐💐

そして
元旦 今日は

記念すべき

母上様の
お誕生日

お生まれに 成った

お誕生日です❣❣❣

と お声がけをしてから

お祝いと💐🤗💐♥️♥️♥️
新年の
深い お祈り

昨年中の 尊い感謝
有り難み

私からの 深い愛を 爽やかに

輪と お伝えした。

母上様が
天に 召された 後………

私は 菩提寺
御住職様に 長いお便りを 綴った。

母上様の 偉業
人柄 心根

全て
ご存知で いらっしゃる
御住職様は

私へ 素晴らしい お線香を
贈って下さった。

香りは 極上ながら

言葉を 伝えなくとも

仏様 菩薩様と
我々 人間と

魂を 思いを 通わす事が出来る

最高の お線香……

私は 今日の為に

残り

一本を 後生大事に
保管しておいた

そのお線香に
灯 が ついた途端

頭の中
心の中に……… 瞳の中に

この上ない 慈悲深く

優しい 穏やかな

我々人間とは

格が 存在感が

全く異なる

母上様

父上様の

素晴らしい 笑顔が 浮かび上がった……

あまりにも 素晴らしい感動に

私の満面笑顔の 頬を

喜び 有り難さ 嬉しさの故か………

涙が 何粒…も

何粒も 暖かい 涙が

伝わった………

有り難うございます

有り難うございます

私は
本当に

世界一
幸せな 娘です

そう 呟き

更に 深くお辞儀をして

ハキハキと

頑張ります❣❣❣

必ず 頑張りますから❣❣❣

パワーを 下さい

お願い致します

と 更に 笑みを 大きくしながら

私の瞳に 映る

母上様
父上様

の お姿

お顔に 向って

明るい声で 幾度も

お願い を 繰り返した………

何て

有り難く
幸せな 私。

新年は

必ず

奇跡が 沢山 起こる

私の 回復❣❣❣

\(^o^)/万歳🙌
#かんたん投稿#母上様#肺炎#車椅子#感謝#魂#生け花#笑顔#お線香#介護日記

カテゴリー
介護

病病介護を振り返り 年の瀬の 色いろ 母娘のシルクロード

今 私 自らが 難しい 病に 侵襲され

各科に またがり 病院に
お世話に成っている。

服用する 薬は ステロイド 免疫抑制剤

痛 み止め
心臓 喘息 胃腸科

諸々 山程の量で

それだけで お腹一杯だ。

通院 検査 診察へ

どうしても 起きれぬ 症状の朝は

治療を 打ち切ろうか!?

辛さの 中で

今年一年の 間に

粘り強く 我慢強く
前向きな私でも

正直 数回

真剣に 熟考した。

布団を 被り

涙が 何筋か

頬をつたった…

やっと 病院への

通院が オヤスミ………

フッ 〜〜〜息抜き。

深呼吸 深呼吸 深呼吸

自ら スマイルを浮かべて

エイエイオーを

繰り返す❣

これだけの 動作 アクション リハビリ

を 毎日 継続するだけでも

免疫力は
アップする!!

心理士の 私は

医学的にも 立証されている

この エイエイオー エイエイオー は

免疫力を アップ❣❣❣ させ

脳 心臓の 働きを 活性化させる。

ユーチューブ
#ジョンココchallengeTV

でも #リウマチ

の動画でも 上げて居る。

メンタル力も 体力も

ガス欠 ?? 気味に 陥る 私よ。

我よ〜 頑張れ!!!

各科の 医師の 顔が浮かぶ。

又 年明けから

お世話に成る。

闘病中の 身体で 在りながら

師走は やはり 多忙であり

睡眠不足で ふと 今 横だわる、

長い 歳月

必死に ガムシャラ❣❣❣ に

母を 襲う

沢山の 病を 完全治癒 する為に!!

あの 麗しく

慈悲深い

母の笑顔 を 必ず まだまだ 見ていたい

安泰な 幸福な 晩年を 送って欲しい………

老後は より
健やかに 日常生活を楽しめる

健康❣❣❣ で 過ごして貰いたい❣❣❣

を 心底

毎日 毎日 毎日

祈り………

そう❣

早く 天に召された 父上様の 分も

恩返し 親孝行がしたい❢❢❢

母上様 の為なら

火の中 水の中 …… ❣❣❣ と 自らに

激❣❣❣を 飛ばし 奮闘してきた。

菩薩様 に成られた

世界一 敬愛 感謝 愛する

唯一無二の 我が 母上様………

私が 頼もしく? 満面なる

笑顔 笑み
を見せながら

明朗快活に

母上様に 向かい

敬礼の ポーズを しながら

元気な 時も

外来通院の 期間も

緊急入院の際も

緊急病棟から 個室に 移れた時にも

在宅介護の 折も

母は 症状が 辛い中でも
回復途中に 居る際も

私に向って

そう? 暫し

私の瞳を みつめ

そして 優しい笑みを浮かべながら

頼もしく 有り難いわ……

本当に 有り難い と。

私の 張り切る姿 たとえ 時には

私の空元気!?! と 知りつつも

母上様は

私の
おおらかな 笑顔

ハツラツさを 見ていると

長生きしたくなるわ!!!

早く 早く 元気に戻り

愛娘に心労 苦労を

かけたくないと

又 生き生きと

楽しく 暮らしましょうね❣❣❣


逆に 私を 常づね

励まして くれていた………

が、 、、 たまには………

もう 次は

頑張らないからね………

と 威厳のある

意志が 強く

生き女神様を

感じさせる 母上様が

唯一 本音を

甘えられる ??

私に 呟いた事もある。

ドキ❣ ドキドキ❣ ドキドキドキ❣❣❣

心臓が破裂する 思いを

苦しみを 分かち合って来た

コロナ禍
世界中 大変で あった 今年………

私も 毎日

病と 闘いながら も

あれをしなければ!

これも しておかないと!

何とか❢ スマイルを浮かべて

一生懸命に 今を 今日を過ごせて居るのは

やはり

我が母上様 との

様ざまな

年の瀬

年末年始を

二人三脚で

信頼しあい

お互いに

一番 愛おしい 存在❣❣❣

で 奮闘してきた

素晴らしい

長い長い

道のり………

最愛なる 母娘が 二人三脚で
歩み 築いた

シルクロード ❣❣❣ が 確かに

実在しているからである。

ようし❣❣❣

私は 母上様の

遺影に

向かって

私は大丈夫よ❣❣❣

サア

まだ 外は 明るい🤗✌️

暖かくして

師走の 用足し回り

頑張ります❣❣❣

行って参ります💐🤗💐

カテゴリー
介護

年の瀬 最愛なる 菩薩様 我が母上様と共に。

膠原病 リウマチの私……

朝晩の 冷え込みが

節々に 深く鋭く 突き刺さる。

血管さえ ドクドク 波打つ……

悔しいけれど

痛い 痛い

背を丸め

足を 覆う

身体を 早く 寛解状態に戻したく

怠さが 酷い時は やるべき事

やりたい事が 沢山あっても

極力 ベッドルーム か ソファーに

横たわる。

辛い もどかしい焦り❣

寒さが増す度に

淋しさが 蘇り

孤独を感じとる。

常に 菩薩様と成られた 我が母上の魂

を 心に 抱きしめて居るのに………

やはり 母上様の 存在感

偉大さ 輝きは
我が家でも

物凄く 大きく

絶大なる もの 。

ふと 母の名を 3回

繰り返し 口にすると

身体が ポカポカして来る。

心が 豊かに 寛容へ

寂しい気持ちから
アクティブな 心理へ 変わりゆく

最愛なる母上様を

亡くしてから

幾度目の 師走か……

愛犬ジョンの 介護 世話に 動き出す私。

家事

仕事に 打ち込みだす!!

師走の 今頃

母は どの様に 暮らしていたか?

何をしていたか

走馬灯の如く

胸に去来する………

私は けして
無理は禁物ながら

母の人生

母の一挙手一投足

母の 感情 胸の内

顔つき 表情

母上様と 私とでは

月と すっぽんの差……………

早く元気に戻りたい❣❣

少しでも

母に 近づきたい❢❣❣

病 でも

闘病中でも

やるべき事は

今年中に しっかり

終わらせたい!!!

痛みを 堪え

頑張り出すと

母の声が 胸に ふと

聞こえる。

急いでは 駄目よ

無理しては 駄目………

私は

やはり

母上様の 愛娘である。

母に 守られ

愛されている。

ジョンの 瞳も
愛くるしく

楽しそうに 輝きだす。

私は 今❢❢❢

母上様

菩薩様と

一緒に

新年に 向けて

感謝の 気持ち

愛情

に 満ち溢れ

生け花 に 没頭する。

充実している

年の瀬 だ………

カテゴリー
介護

永久の 最愛なる母と愛娘の絆 今 当に❣❣ 感謝

昨日は 新たなる

母からの 立派な文字で 書かれた

遺書!!
を 発見して

私の留守中に ? 私の仕事中に……??
一人 黙って ?(;_;)

私に 黙って いつ?!
書く気持ちに成り………

いつ? 遺書 を したためたのであろうか。

現役時代の しっかりとした

達筆な文字で………

日付は 大分 前の 西暦。

そして 何故

今頃 私は 目にしたのか……?

きちんと 実印さえ

割印さえ 押してある。

私は 何故?

気づかずに 居たのか?

母は 仕事柄 当座を持ち
小切手も 日常的に きっていた。

芸術家として 一世風靡しただけてはなく

結婚前は 大手銀行の本店に

居なくてはならぬ 存在で

周りからは マッカーサー 総司令官

本店 頭脳中枢 と 呼ばれ

銀行のポスターにも 成り

本当に 才色兼美 と謳われた…

長く 長く

当時としては 珍しく

キャリアウーマンで 銀行にも

貢献し

芸術家 亡き父とは お互いに

晩婚である。

母は 心筋梗塞を

現役時代から

数回 起こした事があり

私には 苦しい、

胸の痛みすら 訴えずに

少し 具合が 悪いから
横になるわ…

と 告げて

心配かけまい!と

洗面器を 抱えて
一人 ベッドに 横になりに ゆく…

又 ある時は

大丈夫よ

寝れば きっと 治るわ と。

私は

母の 顔色

弱い声を 案じて

毎回 直ぐに 救急車を呼び

私は 自分の 膠原病の

痛み 怠さ が 酷くとも

翌日の 仕事の準備が 山程 あろうが

時には 私が寝間着に

ロングコートを 羽織り

救急車に 飛び乗り

母の手を 強く 握りしめ

胸を擦り 声がけを

続け

トンボ帰りで 入院道具を

抱えて タクシーで 真夜中

又は 朝方 病院へ 駆け付け

医師に 母の状態を 熱心に

聞いては

私は 徹夜で

幾度も 泊まり込み

母の すくそばに 居た………

令和三年 師走

大晦日まで

カウントダウンの 時節。

私は さすがに

長丁場に 渡る

検査 診察 通院を

コロナ禍から 懸命に

頑張り………続けて

体力切れ!!

気合い で

奮闘して来た 故に 疲労で

メンタル力も やや

弱りかけている。

この様な 時に

私は

母が 心を込めて

冷静 沈着に 一人で

かつて 書いてくれていた

勢い ある 力強さ 勇敢な文字

遺書。

菩薩像から

雄大な 寛容な スケール

深い 深い 愛

強い 強い 守り

優しい 励ましを

当に 私は 確かに

感じながら

長年に 及ぶ

母と私の 二人三脚

軌跡 から

勇気を ふんだんに❣❣❣

受けて居るのだ。

励ましを 沢山 受け取って居る!!!

何と 有り難く

私は 何と!!

幸せな 娘で あろうか❢❢❢

天国の 我が 最愛なる 母上さま

最愛なる 菩薩様

私は 貴女の 娘で

永久に 世界一 幸せです。

永久に 常に

一緒です。

感謝 尊敬 愛 労い 陳謝

を 日々 深い祈りを

捧げ続け…

私は

此れからも

逞しく 私らしく 前向きに

母上さま の 娘として

恥じぬ様に 元気に戻る❣❣

精進します❣❣❣

それが 私の真摯なる

親孝行

恩返し

我が 最愛なる 母上さま

菩薩様

見て居て 下さいませ。

本当に 暫く

瞳から 涙は 溢れ出す

繰り返し 繰り返し
滲む 文字を 読み返す我………

嗚呼

有り難い 有り難うございます。

カテゴリー
介護

病病介護を振り返り〜 最愛なる故母と 楽しんだ クリスマス聖夜 新たなる遺書




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

萬楽 介護ベッド用パッド 幅85cm / 2006 ブルー
価格:7343円(税込、送料別) (2021/12/28時点)

今朝は 私の気持ちは とても前向きで
有り難く凄く 幸せな心境❣❣で 目覚め
真っ先に 母の美しく 慈悲深い 笑顔の遺影に向かい

満面の笑みで おはようございます💐🤗💖
と 敬礼 ❣
イタズラっぽい 動作を 贈った私。

母は 茶めっけ 明るく 楽しい 人柄を家族や 親族には 見せていた。
愛らしい 愛おしい❣❣❣

昨日は クリスマス💐🎂🌙を
私は通院しながら 体調の良い時間を
見繕い飾り付け お供え 音楽を 用意していた🤗

事前から お料理も 仕込み🎂💪
私も リウマチの痛み 怠さ はあれど

祖母 母 私も
幼い頃から 教会へ 通い
様々な 幸せいっぱいなる
メモリー が 胸一杯にあり!!

聖書を学び 賛美歌を 愛し 祈り を 大事に 生きてきた。
沢山の 学びを 得てきた。

なので 今年は 病に 凹まずに…
更に 盛大に 心を込めて
イブから 聖夜❣ クリスマス❣を
私から 敬服 感謝

莫大なる 愛を 込めて 母の魂に
精一杯 贈り共に\(^o^)/
執り行う事が出来た💖

体力 免疫低下 の 私。
気持ちは 世界一 幸福感に満ち溢れている。

悔しくも 身体は怠く なかなか 起きているのは
大変💦

素晴らしい時間に まだ 心は
余韻に 浸り…… 両親に 有り難うございます💞 の 気持ちで 一杯。

暫くしてからお仏壇の お掃除を と、 気愛 気合い入れて
引き出しを 開けた……
え!? え!? 何???
其処は いつも 整理整頓していたはずが

何と… 何と… 何と……
最愛なる母から
私へ の 見た事のない
新たなる母の達筆な 文字で

遺書

と 白き清らかなる封筒に 書かれた
綺麗な 重鎮な
かつて一度も 見た事が ない

母の気持ち
私への 愛に 溢れた 真摯な 内容が
しっかりと 賢明で
素晴らしい 仕事人で
一世風靡した 芸術家 であり………

尊敬する 私の宝
母の文字 があった……

何故?

何故 今迄 気づかなかったのか?

他の 大切な母からの 輪とした
遺書は 繰り返し読んでは
その都度 涙し
又 明朗快活に❣❣
健やかに 生きてゆこう!!と

母から 大きな教えを 受け
こんなに深く 愛されていたのか
いつ? 書いたの??

最愛なる 故母に繰り返し 祈りを 伝えていた………

あまりにもの驚き 有り難さに遭遇した私は
母の魂に 向かい 手をあわせ
涙が 溢れ 感謝の 言葉しか浮かばない…

何故今 新たなる ??!!

遺書が。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。